2017年3月9日木曜日

今年の年間テーマは「労働時間」です

労働教育研究会の年間テーマとして「労働時間」をテーマとした授業実践を取り上げることとなりました。第1回目として、その授業実践を考える上で必要な基礎知識と労働時間の実態を学びます。講師の森崎さんには、監督官としての長年の現場経験を踏まえて、労働時間法制の概要、長時間労働やサービス残業の実態についてお話しいただきます。特に、公立学校の教員のみなさんにお薦めの内容です。ご参加をよろしくお願いします。

また、「労働時間」をテーマとした授業の実践経験のある方、あるいは、授業実践を考えてみたい方は、ぜひ、事務局までご一報下さい。
よろしくお願いします。

=========
第24回労働教育研究会
日 時:2017年56日(土)1400-1700
会 場:明治大学駿河台キャンパス・グローバルフロント7階C4会議室
テーマ:なぜ、長時間労働が蔓延しているのか—労働時間法制の概要と実態を学ぶ
講 師:森崎巌さん(元労働基準監督官)
主 催:明治大学労働教育メディア研究センター
     一橋大学大学院社会学研究科フェアレイバー研究教育センター
参加申込み:
 51日(月)までに事務局までご連絡下さい。

 b071429k(at)r.hit-u.ac.jp (at)を半角の@に置き換えて送信下さい(本メールの宛先のアドレスです)。